選べる受けとめ方

 
今、新型コロナウィルスが猛威を振るっていて、
人々の生活や、仕事や、経済活動に 有形無形の影響を与えている。

 
先行きは不透明で、業種・業態によっては、倒産する企業が出始めるなど、
不安を増幅するような情報が日々更新されている状況だ。

 
国や行政だけでなく、組織としても、個人としても、
危機管理能力が問われている。

 
危機的状況だからこそ、
この状況をどう受け止めるかが大事だと、強く感じている。

 
仕事においても、プライベートにおいても
個人としてできることは限られているかもしれないが、
受け止め方次第で、気持ちやモティベーションは変えられる。

 
私たちは無意識に受けとめ方を選んでしまっている。

・悲観的 vs 楽観的
・短期的 vs 長期的
・傍観者的 vs 当事者的

無意識にやっていることは、気づいて、意識しないと変えられない。

 
 
 
1.今あなたが無意識に選んでいるのは、どんな受け止め方ですか?

2.この状況が貴重な機会だとしたら、
  どこに意識を向けて、どんなことをしますか?

 
 
 
【メールマガジン登録はこちらから】

●PC登録用: https://www.mshonin.com/form/?id=334538912
●スマホ登録用: https://www.mshonin.com/sp/?id=334538912